ブログトップ | ログイン

野鳥たちとの遭遇

oh3818.exblog.jp

遭遇した野鳥たちの様々な生態を軌跡として撮る。 The photoed wild bird is all exhibited.

<   2014年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

6月29日 初撮りのホオアカの魅力(可愛さと羽色の美しさ)に魅せられて追跡しようとしたが、営巣場所の葦が刈り取られてしまい、可愛そうにも無残にもホオアカの親と雛は何れかに・・・。来年を期待して未記載の分をアップ。
   ホオアカ Drey-headed Bunting
b0227680_22552714.jpg
b0227680_22553856.jpg
b0227680_22554890.jpg
b0227680_2256019.jpg
b0227680_22561267.jpg
b0227680_22562215.jpg
b0227680_22563397.jpg
b0227680_22564215.jpg

b0227680_2333610.jpg

by oh3818 | 2014-06-29 23:00 | Comments(0)
6月26日 午後から鳥友と一緒ニ近くの河川敷・堰に子育て中のササゴイを撮った。2羽ほどが飛びまわりながら、堰に止まる様子を50ショット手持ち400mmで納めた。
余り代わり映えしないが、羽色が綺麗な、夏季には欠かせないサギ科の水辺鳥。
 ササゴイ  Striated Heron
b0227680_195424.jpg
b0227680_19541290.jpg
b0227680_19542250.jpg
b0227680_19543145.jpg
b0227680_19544119.jpg
b0227680_19544945.jpg
b0227680_1955943.jpg

b0227680_19591771.jpg

b0227680_19551864.jpg
b0227680_19552888.jpg

by oh3818 | 2014-06-26 20:01 | Comments(0)
6月25日 鳥友からクロハラアジサシが飛来してきているとの知らせをもらい遠征。午後現地に着くとコアジサシに混じってクロハラアジサシ(初見・初撮り)が低空飛行ですごい速さで獲物の小魚を捉えていた。東海以西に比較的多く関東では珍鳥旅鳥のようだ。 
特長はコアジサイと比べ大きく、嘴と足は黒味のある赤色。コアジサシと比べてアップ。
 クロハラアジサシ  Whiskered Tern
b0227680_2112192.jpg

b0227680_21493580.jpg

b0227680_21121116.jpg

b0227680_21124942.jpg
b0227680_21125919.jpg
b0227680_21132613.jpg

b0227680_21145032.jpg

コアジサシ Little Tern
  (嘴は黄色で足は橙色)
b0227680_21301985.jpg
b0227680_21302896.jpg

b0227680_21304974.jpg

b0227680_21591148.jpg

b0227680_21315282.jpg

b0227680_2137685.jpg

by oh3818 | 2014-06-25 21:59 | Comments(0)
6月24日  鳥友からササゴイの雛が孵り、飛びまわっているとの情報をえて午後から出掛ける。
昨年の営巣したところから少し離れた場所に巣があった。雛は新緑の木枝で、雛は3-4羽のように見えた、少し暗いが撮り始める。途中で雛の一羽が木から落ちたようで、池渕でチョコチョコ歩いているのを見つけ近づいて撮る。(まだ産毛が鮮明に見える)
  ササゴイ Striated Heron
b0227680_10361536.jpg
b0227680_1036346.jpg

b0227680_1045168.jpg

b0227680_10365329.jpg
b0227680_1037538.jpg

b0227680_1038189.jpg
b0227680_10381157.jpg

b0227680_10461251.jpg

b0227680_1049076.jpg

b0227680_10384819.jpg
b0227680_1039327.jpg
b0227680_10392974.jpg

by oh3818 | 2014-06-24 10:49 | Comments(0)
6月22日 石垣島シリーズの写真整理も一段落しているところに鳥友より、ホオアカが入っているとの朗報を得て出向く。現地に着くと常連が活動中であった。
初見・初撮りのホオアカは、新緑の高原で美しく可愛らしく映えていた。
子育ての真最中で青虫などの餌をセッセと運んでくる。20-30分毎に巣の近く(15mくらい)に飛来してくる。
シャッターチャンスに恵まれ500枚以上を撮った。4時半過ぎに終了。
   ホオアカ Drey-headed Bunting
b0227680_716584.jpg
b0227680_7173938.jpg
b0227680_7175163.jpg
b0227680_718325.jpg
b0227680_718114.jpg
b0227680_7182299.jpg
b0227680_7183553.jpg
b0227680_7184650.jpg
b0227680_719340.jpg
b0227680_7191231.jpg

by oh3818 | 2014-06-22 07:23 | Comments(0)
6月18日 今回の石垣島野鳥撮りの狙いをリュウキュウアカショウビンとカンムリワシとシロハラクイナに絞っていたが曇り時々雨の中の2日間ですべて撮ることができた。他には珍鳥のインドハッカとヤエヤマシロガシラに遭遇し、運よく撮ることができた。
2回目は小雨煙るなかのインドハッカと晴れ間に飛んだヤエヤマシロガシラをアップ。
 日本では珍鳥のインドハッカ
  (石垣島のみに生息 インドや中央アジアやオーストラリアやハワイにも生息するムクドリ科)
b0227680_21392563.jpg
b0227680_21394032.jpg
b0227680_21395320.jpg
b0227680_2140741.jpg
b0227680_21401652.jpg
b0227680_21402497.jpg
b0227680_21403785.jpg
b0227680_21404885.jpg
b0227680_21405743.jpg
b0227680_21411111.jpg

  ヤエヤマシロガシラ  
   (八重山諸島に生息する固有の珍鳥)
b0227680_21504546.jpg

b0227680_21505592.jpg
b0227680_2151633.jpg
b0227680_21511617.jpg

b0227680_21532436.jpg

b0227680_21534378.jpg

b0227680_2157734.jpg

by oh3818 | 2014-06-17 22:00 | Comments(0)
6月17日 4泊5日の石垣島・竹富島の野鳥一人ツアーで多くの収穫を得て帰還。現地の天候はまだ梅雨明けでなく、曇り時々雨であったが南国しか見られない野鳥たちに遭遇できた。2日間現地のガイドツアーK氏と9時から5時まで約300キロを走破した。 特に石垣島ではパンナ森林公園を中心に田園・丘陵・湿地帯・海岸線など石垣全土を探鳥。3日目は野鳥撮りを止め、竹富島に行き、美しい町並みやカイジ浜や水牛車j観光で1日遊んだ。石垣島の野鳥たちは写真整理が出来次第アップする予定。
1回目はムラサキサギ(石垣と竹富にのみ生息)と白色型クロサギリュウキュウアマサギをアップ。
  ムラサキサギ Purple Heron
b0227680_1161116.jpg

b0227680_7462242.jpg

b0227680_7463512.jpg

b0227680_1162253.jpg
b0227680_1163638.jpg
b0227680_1164912.jpg
b0227680_1165855.jpg
b0227680_1171035.jpg
b0227680_1172149.jpg

    白色型クロサギ Eastern Reef Horon
黒色型と白色型があり、奄美大島以南はほとんど白色型
b0227680_7401216.jpg

b0227680_7424196.jpg

b0227680_743624.jpg

b0227680_7433434.jpg

 リュウキュウアマサギ Cattle Egret
b0227680_1181066.jpg
b0227680_1181898.jpg
b0227680_1182836.jpg

by oh3818 | 2014-06-17 01:30 | Comments(0)
6月12日 先日のオオタカ雛の未記載分をアップして、今日から4泊5日の予定で初めて石垣島・竹富島にリュウキュウアカショウビンやカンムリワシを撮りに行く。現地でツアーガイドに2日間案内してもらう予定。
 オオタカ Northern Goshawk
b0227680_4391177.jpg

b0227680_4274359.jpg
b0227680_4275337.jpg
b0227680_428315.jpg
b0227680_4281139.jpg
b0227680_4282087.jpg

by oh3818 | 2014-06-12 04:29 | Comments(0)
6月9日 午前中の晴れ間に7日ぶりにオオタカの雛の様子を見に出掛けた。雨上がりで丘陵林はしっとりと
爽やかな状態であった。7日ぶりの雛の成長はびっくりするほどたくましくなっていて、4羽の兄貴分の一羽は
親を抜くほど大きくなり目を見張るほどであった。
また親が餌を運んで来るのをジッと待つことができずに、狭い巣の中で4羽が飛び跳ねていた。
  オオタカ Northern Goshawk
b0227680_2261610.jpg

b0227680_22154688.jpg

b0227680_22155715.jpg

b0227680_2264066.jpg

b0227680_2265649.jpg

b0227680_21351297.jpg
b0227680_21352346.jpg
b0227680_21355029.jpg
b0227680_2136555.jpg
b0227680_21362154.jpg

by oh3818 | 2014-06-09 22:09 | Comments(0)
6月3日 涼しい時間帯に久し振りツミ狙いに出向く。ラッキーなことに現地にはカメラマンは一人もいなかった。
待つこと1時間、オナガが林の中を騒がしい鳴き声でツミの周りを飛び交ってきた。その中で珍しくツミ♂が一羽で飛びまわっていた。背景にツミが新緑の木々に溶け込む構図を狙って撮る。
 新緑に映えるツミ♂  Japanese Lesser Sparrowhawk
b0227680_1956357.jpg
b0227680_19561385.jpg
b0227680_19562339.jpg
b0227680_19563322.jpg

b0227680_205493.jpg

b0227680_19565077.jpg
b0227680_1957121.jpg
b0227680_1957985.jpg

b0227680_2015322.jpg

b0227680_19572266.jpg
b0227680_19573228.jpg
b0227680_19574117.jpg

by oh3818 | 2014-06-03 20:09 | Comments(0)