ブログトップ | ログイン

野鳥たちとの遭遇

oh3818.exblog.jp

遭遇した野鳥たちの様々な生態を軌跡として撮る。 The photoed wild bird is all exhibited.

<   2013年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

9月30日  ノビタキの新天地を聞き、ノビタキポイントで遭遇。近距離(2m)から遠距離(20m)の間を飛翔していたので、思う存分のシャッターを切ることができた。カメラマンは3人だけで皆満足なノビタキ(トンボや青虫を採る)ポーズを撮ることができた。
ノビタキの近距離から遠距離そして餌採りポーズをアップ。
 1mの近距離ポーズ
b0227680_23184961.jpg

b0227680_2374695.jpg
b0227680_2375930.jpg
b0227680_2383994.jpg
b0227680_2391425.jpg
b0227680_2392938.jpg
b0227680_23101215.jpg
b0227680_23103071.jpg

b0227680_2315288.jpg

b0227680_2332393.jpg

by oh3818 | 2013-09-30 23:21 | Comments(0)
9月29日 電車とバスを乗り継ぎA公園へ。 現地に着く前に近くの桜並木にツツドリの幼鳥を発見、一人占めで追いかけて撮る。途中ツミが飛んできて威嚇したので幼鳥ツツドリは恐れをなして遠くに消えてしまった。その間15分程度の舞台であった。
 現地に着くとA公園は日曜なので家族連れやバべキューのテントが100以上張られ、全く鳥撮りの環境ではなかったので早々に帰還した。やはり土日の探鳥は収穫が期待できない。
ツツドリの幼鳥のみをアップ。

b0227680_20243090.jpg

b0227680_20251548.jpg

b0227680_20104439.jpg
b0227680_2011877.jpg
b0227680_20112327.jpg
b0227680_20114429.jpg
b0227680_20124755.jpg
b0227680_20131811.jpg

by oh3818 | 2013-09-29 20:27 | Comments(0)
9月27日 N公園経由でA地ポイントへ  N公園でキセキレイを撮り、A地で今季初のノビタキを激写。
ノビタキと秋色の稲穂の背景がなんともいえない構図であることを確認した。またキセキレイが岩上での囀りが綺麗に収めることができた。鳥たちがクローズアップされた画面を撮ることができた。
ノビタキとキセキレイをアップ。
b0227680_2251694.jpg

b0227680_23182497.jpg

b0227680_22512158.jpg
b0227680_22513433.jpg
b0227680_22515286.jpg
b0227680_2252979.jpg
b0227680_22522636.jpg
b0227680_22523862.jpg
b0227680_22525786.jpg
b0227680_22531180.jpg
b0227680_22535169.jpg
b0227680_2254252.jpg
b0227680_22541463.jpg
b0227680_22543766.jpg
b0227680_22545217.jpg

by oh3818 | 2013-09-27 22:58 | Comments(0)
9月26日 三連休初日にN公園へ野鳥探しの散策をしたとき、カイツブリの営巣風景に遭遇した。その時に巣の中に卵5個を発見。連休明けの24日に2羽の雛が誕生していた。残り3個の卵は親鳥が一生懸命温めているが、今日現在まだ孵化していない。明日当たりだろうか? カイツブリ雛誕生のショットを10数枚に集約してアップ。明日以降は親の背中に乗った雛たちを追って撮って見たい。
b0227680_19554498.jpg
b0227680_1956181.jpg
b0227680_19561137.jpg
b0227680_19562776.jpg
b0227680_19564241.jpg
b0227680_19565592.jpg
b0227680_1957858.jpg
b0227680_19571936.jpg
b0227680_19573276.jpg
b0227680_19574543.jpg
b0227680_19575796.jpg
b0227680_19581140.jpg

b0227680_2024015.jpg

by oh3818 | 2013-09-26 20:07 | Comments(0)
9月21日 水鳥の「渡り鳥」が多く飛来してきてる情報を得て、Y干潟に遠征。
昼ごろ現地に着くと早速セイタカシギに遭遇。丁度干潮時間でもあって、イソシギ、オオソリハシギ、トウネン、
アオアシシギ、オグロシギ,エリマキシギと矢継ぎ早に飛来してくる、それも群れである。アオサギ、ダイサギ、コサギやカモメも多い。多種類の水鳥を撮って、3時半に終了し帰還。
オグロシギ、トウネン、オオソリハシギをアップ。
オグロシギ
b0227680_6115557.jpg
b0227680_6121958.jpg

b0227680_6143361.jpg

トウネン
b0227680_6134665.jpg
b0227680_6141435.jpg

b0227680_6425857.jpg

オオソリハシギ
b0227680_639884.jpg

b0227680_6393095.jpg
b0227680_6395210.jpg

by oh3818 | 2013-09-22 06:21 | Comments(0)
9月19日 電車とバスと徒歩で初めて「鷹の渡り」撮りに遠征。途中の道すがらコサメビタキをゲット。
現地近くの天空に鷹類が数羽大きく旋回してしている。シャッターを押してみるが、大空高くて思うショットを撮ることができなかった。現地に着くと大きく開けた視野の高台で飛来を待つ。しばらくするとトビが数羽旋回をはじめた。これから10月初旬までオオタカ、サシバ、ハヤブサ、ハチクマ、ノスリ等の渡りが展開されるとのこと。
今日はトビのみの飛来であったが3時半まで滞在し帰還。
 トビとコサメビタキをアップ。

b0227680_2234313.jpg
b0227680_22341730.jpg
b0227680_22342927.jpg
b0227680_22345589.jpg
b0227680_2235138.jpg
b0227680_22352846.jpg
b0227680_22354240.jpg
b0227680_22355959.jpg
b0227680_22361360.jpg
b0227680_22362454.jpg

by oh3818 | 2013-09-19 22:45 | Comments(0)
9月18日  4月26日以来自宅近くのN公園に出向いた。 11時過ぎに到着するが静かで爽やかな環境の中で探鳥して歩いた。林の中でまずアオゲラとアカゲラの甲高い鳴き声が聞こえて確認ができ、アオゲラを撮ることができた。メジロ、ヒヨドリ、モズ、コゲラも確認。そしてエゾビタキも確認でき、撮ることができた。
秋に向けそろそろ野鳥たちが戻ってきている感じだ。3時に終了し帰還。
アオゲラとエゾビタキとモズをアップ。
b0227680_19191663.jpg
b0227680_19193217.jpg
b0227680_19194424.jpg
b0227680_1920360.jpg
b0227680_19201461.jpg

b0227680_1924244.jpg

b0227680_19202518.jpg
b0227680_19203541.jpg

by oh3818 | 2013-09-18 19:33 | Comments(0)
9月14日 久し振りにA地に午後から散策を兼ねて電動自転車で出かけた。現地に着くと数人のカメラマンが
野鳥探しに来ていたが聞いてみると全く鳥枯れ状態のようだった。 ひとりでGスポットに行くと木の枝に止まっている珍鳥カオグロガビチョウに遭遇できた。非常に幸運であった。この珍鳥は「1980年頃から神奈川県で本種の鳴き声が聞かれており,1988年に三浦半島で初めて観察」と記録されていた。そして岩手、群馬、埼玉、東京、神奈川だけにしか確認されていない。」 また埼玉ではこのA地だけのようだ。
珍鳥カオグロガビチョウとゴイサギとツグミ幼鳥をアップ。
b0227680_19115332.jpg
b0227680_1912952.jpg
b0227680_19122086.jpg
b0227680_19123824.jpg
b0227680_1913861.jpg
b0227680_19132387.jpg
b0227680_19133859.jpg
b0227680_19134935.jpg
b0227680_19141118.jpg

by oh3818 | 2013-09-14 19:18 | Comments(0)
9月11日 昨日のホシガラスポイントでの続編としてルリビタキ幼鳥オス&メスとヒガラをアップ。

ルリビタキ幼鳥メス
b0227680_1831511.jpg
b0227680_1833069.jpg
b0227680_1835188.jpg

 ルリビタキ幼鳥オス
b0227680_184871.jpg

b0227680_1842739.jpg

  ヒガラ
b0227680_1865854.jpg
b0227680_1871350.jpg

by oh3818 | 2013-09-11 18:12 | Comments(0)
9月10日 朝6時にH氏の車に便乗してホシガラスポイントへ長距離遠征に出かけた。現地に到着すると
すでに10人ほどのカメラマンが待機していた。だが晴れていた天気に霧が発生して視界がはっきりしない中での野鳥撮りとなった。霧の影響で鳥たちは飛来してこない。霧が晴れるとにわかにウソやヒガラやルリビタキ幼鳥が出てくる。その間5分ぐらいであった。ホシガラスもハイマツのテッペンを行き交って落ち着きがなく、ゆっくりとベストアングルを撮ることができなかった。4時過ぎまで粘ったが成果は少なかった。今回は2回に分けてアップする。後はルリビタキとヒガラをアップ。
 H氏には大変お世話になり有難うございました。
 ホシガラス
b0227680_22433068.jpg
b0227680_22434179.jpg

 ウソのオス
b0227680_22442237.jpg
b0227680_22443820.jpg
b0227680_22445325.jpg
b0227680_22451692.jpg
b0227680_22453063.jpg

  ウソのメス
b0227680_22455056.jpg
b0227680_2246337.jpg
b0227680_22461465.jpg

by oh3818 | 2013-09-10 22:57 | Comments(0)