ブログトップ | ログイン

野鳥たちとの遭遇

oh3818.exblog.jp

遭遇した野鳥たちの様々な生態を軌跡として撮る。 The photoed wild bird is all exhibited.

<   2013年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

4月27日  コマドリ狙いで都内のH公園に10時に出向く。11時に現地に到着、カメラマン数人が待機中。
やはりコマドリ狙いのようだが、一向に姿は見えない。1時間ほど待つが,センダイムシクイの鳴き声はするが
姿は見えない。移動して公園を一巡して、やっとオナガを発見撮る。また移動してカワウやアオサギやシジュウカラを見て撮る。ポイントに戻るがコマドリはまだ飛来してこない。(去年はこの時期に飛来していたのだが?)。 2時過ぎにはカメラマンが撤退を始めた。目的のコマドリはいつ飛んでくるのか? 収穫なきまま帰還。
オナガとシジュウカラとアオサギとカワウをアップ。

b0227680_2123234.jpg
b0227680_21224583.jpg
b0227680_21235973.jpg

b0227680_2128431.jpg

b0227680_21244547.jpg
b0227680_21241682.jpg

by oh3818 | 2013-04-27 21:30 | Comments(0)
4月26日 天気は急変するとの予報で、しばらく様子見をして10時半に近くのN公園に出向いた。
公園を一巡してみるとカケスやアオゲラそしてウグイスの鳴き声はするが姿は見えない。
段々雲行きが怪しくなってポツポツ降ってきたがすぐに日差しが出てくる。これではと思い帰りろうとしている
ビンズイが飛来してきた。今季初の被写体で数ショット撮った。収穫はビンズイのみで昼に帰還。
昨年11月以来の今季初のビンズイをアップ。
b0227680_20283169.jpg
b0227680_20291476.jpg
b0227680_202954.jpg
b0227680_20295117.jpg
b0227680_20293891.jpg

by oh3818 | 2013-04-26 20:30 | Comments(0)
4月25日 ブログの更新が遅れていますが、デストップ型のパソコンに不具合が生じてしまい、まったく
機能しなくなってしまい昨日来パソコン会社やソフト会社に連絡対応しましたがまったくダメとなり、新しく購入することになり5月3日に届きます。その間はノート型パソコンで対応することにしました。
 今日は10時半過ぎにS氏の愛車に便乗して、A公園にオオルリ狙いで出かけました。
現地到着早々にカメラマンが大勢集まるフクロウの飛来現場に遭遇し、今季初のフクロウを撮ることができました。
その後はオオルリとキビタキを公園内を移動しながら探鳥しましたがほんのわずかなチャンスがありましたが満足なショットは得られず、4時前に撤退帰還。
今季初のフクロウとシロハラとオオルリをアップ。
b0227680_2291045.jpg
b0227680_2210223.jpg
b0227680_2294759.jpg
b0227680_22104725.jpg
b0227680_22112914.jpg
b0227680_22115210.jpg

by oh3818 | 2013-04-25 22:19 | Comments(0)
4月21日 天候悪く鳥撮りはお休み。
 昨日の収穫として、昼過ぎにA地に出向く。土曜日なのに人が少なく静か。
K氏、MO氏、MA氏、Y氏と行き会う。MA氏と今季最後に近いクロジを撮る。K氏はキビタキとオオルリ狙いで我慢の待機。しかしその気配はなかったようだ。2時過ぎには空行きが怪しくなってきたので一斉に退却し、終了した。
今季最後になるクロジをアップ。
b0227680_12454812.jpg
b0227680_1246857.jpg
b0227680_12463647.jpg
b0227680_12465074.jpg
b0227680_12471273.jpg

by oh3818 | 2013-04-21 12:50 | Comments(0)
4月19日 午後3時より病院介護予定があり、午前中に都内のM公園に立ち寄ってからと計画した。
10時頃現地に到着。カメラマンが4人ほどカワセミ狙いでスタンバイ中。カワセミは目下子育て真っ最中で小魚を捕らえて営巣に運んでいる様を追いかけてる。頻繁に飛び込む。
今日は手持ちのデジカメで撮ったが、ダイビング姿は撮れなかった。2時に引き上げ終了し病院に向かった。
平凡なカワセミをアップ。
b0227680_22541728.jpg
b0227680_22543958.jpg
b0227680_22545544.jpg
b0227680_2255953.jpg
b0227680_2256658.jpg

b0227680_2301886.jpg

by oh3818 | 2013-04-19 23:01 | Comments(0)
4月18日 鳥友のT氏が久し振りにA地の来るとの連絡を受け、10時半に現地に到着。MO氏、K氏、F氏そしてT氏が揃ってカメラ談義や雑談をしていた。今日はT氏はカメラを持ってきていなく、ご機嫌伺いとのことであった。皆で昼過ぎまでレンジャク等の飛来を待つが一向に気配がない。
 一人で皆の近いところで木々を見上げていると、突然黒い鳥が一羽飛んで来た。思わずシャッターを5~6枚切った。僅か15秒くらいであったがなんとオオルリの後ろ姿を撮った。その後レンジャクは出てこないので抜けたかも?別ではカワセミが良く出ていたが、3時には皆終了。
偶然撮った今季初のオオルリの後ろ姿をアップ。

b0227680_18374191.jpg
b0227680_1838596.jpg
b0227680_18382763.jpg
b0227680_18384575.jpg
b0227680_1839145.jpg

by oh3818 | 2013-04-18 18:46 | Comments(0)
4月17日 所用で鳥撮りは休み。 普段A地で主役のベニマシコ、レンジャク、アトリやオオジュリンに隠れて人気がなく脇役のヒヨドリ、アカゲラ(多少人気有)、キジ、ホウジロ、シジュウカラをこの2~3日で撮ってみたのでアップ。
b0227680_89273.jpg

b0227680_23453992.jpg

b0227680_23395183.jpg

b0227680_23524169.jpg

b0227680_23473351.jpg

by oh3818 | 2013-04-17 23:53 | Comments(0)
4月16日 昼過ぎにA地の新しいポイントにアトリが飛来しているとの情報を知り出向く。途中でH氏と出会い一緒に到着すると数名のカメラマンがスタンバイ。鳥友のMI氏も来ていた。暫くしてアトリ一羽が飛来。
後からMAが合流。約1時間ほどしてから、このPに一羽のヒレンジャクが飛び込んできた。直ぐに群れで数羽が流れ込んできたので皆ビックリ。低いところをあちこち移動し、枝にも留まってくれた。
2時過ぎには皆満足そうに撤退。(その後はアトリの飛来はなかった。)
アトリとヒレンジャク(変わったポーズ)をアップ。

b0227680_22211081.jpg

b0227680_22264844.jpg

b0227680_22224952.jpg
b0227680_22231531.jpg
b0227680_22233672.jpg
b0227680_22235678.jpg
b0227680_22241955.jpg

by oh3818 | 2013-04-16 22:33 | Comments(0)
4月15日 土曜日曜は所用で鳥撮りはお休み。 3日ぶりのA地に出掛ける。
MO夫妻、T氏、MA氏、MI氏に行き会う。相変わらずレンジャクが飛来する。そろそろこの地を離れる様子なので撮り納めとして追いかけて撮る。ヒレンジャクの群れに遭遇し、特に若葉を背景にした所を狙い目にした。
難しかったが数ショットを撮ることが出来た。
若葉を背景にしたヒレンジャクをアップ。

b0227680_2322851.jpg
b0227680_2324593.jpg
b0227680_233529.jpg
b0227680_233284.jpg
b0227680_2335414.jpg
b0227680_2341962.jpg
b0227680_2345452.jpg

by oh3818 | 2013-04-15 23:06 | Comments(0)
4月12日 9時30分にT氏の車に便乗して、K渓谷に遠征。今季2回目で狙いはミソサザイ
10時30分に現地のポイントに到着。早々に足下の岩場に飛来してきたミソを発見。
しかし2人ともカメラの準備中で撮ることが出来ず。それから暫くすると甲高い鳴き声がしてミソが現れ、互いに夢中でシャッターを切る。
約5分ぐらいの飛来であったがまずまずの収穫。その後は飛来なし。しばらくは抱卵中なので姿を見せないと推測し次回に期待して、2時40分に撤退帰還。
ミソサザイの囀りポーズなどをアップ。
b0227680_22194618.jpg
b0227680_2220245.jpg
b0227680_22202584.jpg
b0227680_22204764.jpg
b0227680_222144.jpg
b0227680_22213384.jpg

by oh3818 | 2013-04-12 22:23 | Comments(0)