ブログトップ | ログイン

野鳥たちとの遭遇

oh3818.exblog.jp

遭遇した野鳥たちの様々な生態を軌跡として撮る。 The photoed wild bird is all exhibited.

2017年 04月 10日 ( 1 )

4月10日 珍鳥で絶滅危惧種Ⅱ類のツバメチドリ夏羽に遭遇。
 期待していなかった偶然の出遭いに感激。初めて見る奇麗な南国風の夏鳥。
飛び出しを含め12態をアップ。
 夏季は中華人民共和国東部やロシア南東部、ヒマラヤ山脈などで繁殖し、冬季になると東南アジアやオーストラリア北部へ南下し越冬する。日本には渡りの途中でまれに飛来(旅鳥)するが、局所的だが日本国内での繁殖例(夏鳥)もある。
全長23-26.5cm。翼開張59-64cm。尾羽は長く、アルファベットの「V」字状。尾羽や翼がツバメを連想。上面は灰褐色で覆われる。腹部や尾羽基部の上面および下面は白い羽毛で覆われる。翼は長い。上雨覆は灰褐色で、下雨覆は赤い。初列風切は黒い。嘴の先端は黒い。後肢の色彩は黒褐色。幼鳥は羽毛の外縁(羽縁)が白や淡褐色。夏羽は喉は淡黄色の羽毛で覆われ眼先から胸部にかけて淡黄色を縁取る様に黒い筋模様。嘴の基部は赤い。冬羽は喉は淡褐色の羽毛で覆われ、眼先から胸部にかけての筋模様が不明瞭。嘴の基部は黒い。

 飛び出しの美しいツバメチドリ
b0227680_15481640.jpg
b0227680_15482934.jpg
b0227680_15484191.jpg
b0227680_15485140.jpg
b0227680_15490112.jpg
b0227680_15491346.jpg
b0227680_15492269.jpg
b0227680_15493479.jpg
b0227680_15494925.jpg
b0227680_16053740.jpg

b0227680_15504254.jpg
b0227680_15505701.jpg



鳥写真ブログランキングへ
上のランキングマークをクリックして頂ければ、より一層励みになります。


by oh3818 | 2017-04-10 05:00 | Comments(0)